ネットビジネスで副業したけど失敗に終わったと思いきや!?

これは派遣社員として働いていたある男のお話です。
体験談などを元に構成されています。

私は派遣社員として都内で仕事をしている30前の男です。

派遣ということもあり、いつ仕事がなくなるかわからない世の中なので、
副業としてネットビジネスをしようと思いました。

ネットショップを開業

まず、初めにチャレンジしようと思ったのは「ネットショップ」です。
元々知り合いと二人で「ネットショップ開業をしたいね」という話は出ており、
これを気にネットショップを始めることにしたんです。

ネットショップでは主に若い女性向けにファッションアイテムを販売することにしました。
楽天市場に出店することにし、楽天ショップを立ち上げたのです。
開店当初は殆どモノも売れず途方に暮れる毎日でしたが、試行錯誤し徐々に商品が売れるようになりました。

ネットショップ開業しました

ところが売上は出るものの、利益にはなかなか結びつかなかったのです。
ライバルなどを意識しすぎたせいもありましたが、そもそもモノを売ることに対する知識が乏しかったのだと思います。
また集客のために広告費もけっこうかけていたのも原因のひとつですね。

徐々に焦り始めてきた僕達二人は、次第に意見もぶつかり合うようになり結果的に閉店せざるを得ない形となりました。
その後、その知り合いとは仲が悪くなり疎遠となってしまいました。

ネットビジネス失敗した体験談

結果、ネットショップ開業時にかかった数百万円と友達を無くすはめになったのです。

サイトアフィリエイトを始める

ネットショップで失敗してしまった私は、次のネットビジネスに目を向けることにしました。
失敗を悔やんでばかりいても前に進めませんからね。
そして次にチャレンジしたのが「アフィリエイト」です。

もともとリスクがないアフィリエイトには以前から興味があり、
資金を使ってしまった私にとってはこれしかないと思っていました。
ネットショップ開業時のように数十万、数百万円などとお金がかからないのが一番のメリットです。
また、好きな時・好きな場所で出来るというところも良いですね。

好きな時間に仕事

アフィリエイトにもいくつか種類があるようですが、一番安定があると言われる「サイトアフィリエイト」に取り組むことにしました。
主にブログやサイトを作って集客し、そこから報酬を得る流れです。
ひと昔前のブログ量産型などとは違い、私が実践したものは一点集中型というものでした。

もちろん、リスクを分散させるためにサイトはいくつか作りましたが、量産型(何百サイト)というような方法はとっていません。

初めの数ヶ月は、殆ど報酬を得ることはできませんでした。
ネットショップもそうでしたが、何事も初めから上手くいくことはないのかもしれませんね。
その証拠に少しづつサイトから物が売れて報酬が入るようになってきたのです。

札束

気づけば、月ベースで20万円以上を稼げるようになっていました。
派遣の仕事の給料とほぼ変わらないくらいの収入です。これには驚きました!

ふと思ったのは、ネットショップを始める前にアフィリエイトをしていれば良かったなとつくづく感じました。
というのも、アフィリエイトは物を販売するスキルだけでなく、集客スキルなども身に付くからです。
これらのスキルやノウハウを上手く使えば、ネットショップでも利益を出せる可能性は大です。

現在も月ベース20~30万円の収入を安定して稼げているので、派遣の仕事を辞めて、
今度は本業として再度ネットショップ立ち上げをしたいと考えています。
アフィリエイトは片手間でも一度軌道に乗ってくれれば稼げますしね。