グーグルペナルティ、不自然なリンクが原因で検索順位が下がってしまう

「グーグルガイドラインの違反」以前より精度が高くなり、あなたのサイトやブログはペナルティを受けていませんか?
先日、知り合いから連絡があり、「不自然なリンクが原因でペナルティを受けてしまった」というのです。

 
ネット上で検索をすると、すでに同じような状況になっている人も多く、ペナルティを解除するには苦労する、という意見が多々あります。
不自然なリンクが原因で減少

 
解除するには、その原因を突き止めて改善し、再リクエスト(グーグルに修正しましたとごめんなさいメール)を行わないといけません。

 
その原因というのがわかれば簡単なわけですが、グーグルはそれを教えてはくれません。
ただ、ペナルティを受けてしまった本人は、少なからず原因を予想できるはずです。

 
その知り合いの方からも、何か心当りがないか聞いてみました。
すると、ペナルティを受ける2週間ほど前くらいに、ページランク2と3のブログ(4つのブログ)から被リンクを自分のサイトに送ったということ。
気になり調べてみると、被リンク元のサイトはページ数が膨大にも関わらず全くインデックスされていないことがわかりました。

 
これがいつからかはわかりませんが、ひょっとしたら被リンク元のサイトがペナルティを受けてしまい、
そこから今回の知り合いのサイトにも悪影響が出てしまった可能性が高いということがわかりました。

 
さらに、ページランクがそこそこ高いところから被リンクを送る場合は、一気に送ることはNGと個人的には感じており、
徐々に行わないとグレーゾーンからブラックになってしまうのではないかと思います。

 
ひとまず、そのページランク2と3のブログからの被リンクを解除することを、知り合いの方にすすめて、一度、再リクエストを送ってみようという話になりました。

 
結果にはしばらく時間がかかると思うので、また状況を見てお話したいと思います。