アフィリエイトは自分のお店(ショップ)を持つイメージ?!モチベーションを高めよう

アフィリエイトは自分のお店(ショップ)を持つイメージ

ブログ(サイト)アフィリエイトは、「ブログの記事に広告を載せる」のが基本形の形です。

ここまで「広告」という言葉でお話してきましたが、全く始めてアフィリエイトにチャレンジしようとお考えの方の中には「広告?」イメージしずらい人もいらっしゃるかと思います。


初めからわからないことや腑に落ちないことがあると、やる気も失せ、長続きしない可能性も。。
なのでもっと簡単に親しみやすくイメージしてみることも大事です。

アフィリエイトは自分のお店(ショップ)を持つイメージ

 
例えば、「自分のお店を持つイメージ」。(これだとネットショップのイメージが強いかな・・)

でも、こういうことだと思うんです。
ただ、お店が「ブログ」になるだけ。

 
ブログ(自分のお店)で、自分の好きな商品(広告)やおすすめのものを紹介(売る)ということになります。
こっちのほうがイメージしやすくないですか?^^

 
なぜ、こんな風にイメージしてみたかというと、ただ「ブログに広告を載せる」イメージと、
「自分のお店で物を売る」イメージとでは、明らかにモチベーションに差が出てくるんです。

 
自分のお店とイメージするだけでも、ブログ(お店)を盛り上げていこう!と思ったり、大切にする(頻繁に更新したり、コメントやデザイン等)ようになるんです。
大切に大きくしていった物は、資産にもなりますし、報酬も伸びてくるんですね。

 
また、「将来ネットショップを開業したい!」って人にも「アフィリエイト=自分のお店」というイメージで取り組んだほうが成功する確立が上がります。

 
こんな感じで、考え方や意識を変えてみることがアフィリエイトではけっこう重要だったりするので参考程度にして頂ければ思います。
イメージの違いが、今後に響いてくるというお話でした。

WPテンプレート付
アフィリエイトで成功したい人へ

間違ったアフィリエイトをしていませんか?初心者の人~中級者の人まで稼ぐ為の知識が詰まっています。サイトアフィリエイトをやるなら必ず押さえておきたい教科書です。