30代派遣社員です。将来が不安で副業としてネットショップを始めてみました。

30代で副業初心者




私は派遣社員として都内で働く30代の男性です。
派遣の仕事をしていて最近思うことがあります。
それは、将来の不安を感じていることです。
30代に入り特にそう思うようになりました。

※本記事は、友人にお願いし体験談を元にライターとして記事を書いてもらっています。

派遣の仕事をして6年が経過

派遣の仕事をしてかれこれ6年以上が経過しようとしています。
これほど長く続けられたのは、仕事内容もそうですが、幸い職場環境もそれなりに良かったからだと思います。

でも、実際のところは「いつ辞めようか」「転職しようかな」など、毎回更新時期が近づくにつれ考えていました。
ただ、一歩踏み出す勇気が出せず何となく続けていたのだと思います。
新しい何かを始めることは、怖いですし勇気が入りますよね。

派遣の仕事を選んだ理由

正社員でなく、アルバイトでなく、契約社員でもなく派遣の仕事を選んだのは、働き方が自分に合っていると思ったからです。
わたしは仕事人間ではありません、出世などにもあまり興味がなく、普通に生活できるだけのお給料を貰えればOKというようなスタンスです。

なので、できるだけ定時で帰れるところが理想的ですし、残業してまで稼ぎたいとは当時思いませんでした。
また、アルバイトだと時給が派遣より安めなので、そんな単純な理由から視野に入れていませんでした。

人間関係が苦手

人間関係めんどくさい
そもそも人間関係が苦手な私は、組織の中で動くことにすごくストレスを感じていました。
幸い冒頭でもお話した通り、今まで働いてきた会社の中では人間関係もそれなりに良いほうでしたので、それも続けられた理由の一つだと思います。

将来的に不安を感じてきた

初めの頃と違い、仕事に慣れてくると気持ちに余裕ができてくるので、余計なことを考えてしまいがちです。
そんな中、私は今の仕事に将来性を感じないと思い始めてきたのです。

「派遣はいつ切られてもおかしくない」

もちろん、契約期間満了まで仕事はあるでしょう。
でも、それ以降の更新は企業側でどうにでもできます。

「正社員になれば良いのでは?」という意見もあります。
これだけ長く働かせてもらうと、契約社員から正社員になれる制度の話も頂いたことがあります。

ですが、今や正社員でも安心できない世の中です。
むしろ正社員になったとて、こき使われて最後には切られるなんて話も聞く時代です。

前提として、「今の仕事にやりがいを感じていなかった」ということが、私が正社員にならなかった1番の理由だと思います。

ネットビジネスに興味を持つ

ネットビジネスに興味を持つ

そんな中、以前よりネットビジネスに興味を持っていました。
ネットビジネスの勝手なイメージですが、組織の枠にとらわれずどちらかと言えば自由な感じがして。
わたしが理想とする仕事のスタイルかもと思いました。

とはいえ、参入するとなると競合が沢山いるわけです。
何をやるのかにもよりますが、色々と模索していました。

ネットショップを開業

実は、以前から友人と「ネットショップを開業したいね」という話をしていました。
という経緯もあり、友人に相談したところやってみよう!ということになったのです。
「一人でやると何かと心細いですが、二人なら心強い」
これを気にネットショップを始めることにしました。

ネットショップでは主に若い女性向けにファッションアイテムを販売することにしました。
当初、楽天市場に出店することを考えていましたが、費用が高めなのとそもそも副業では難しそうだったので、カラーミーショップを利用することにしました。
ネットショップ開業しました

カラーミーショップは、費用が安く個人でも開業しやすいのが特徴です。
ネットショップ開業サービスは、基本的にどんなところでも月額費用がかかります。
毎月かかるコストが厳しいと長期運用も難しいです。

カラーミーショップ詳細はこちら

利益が出ない

開店当初は殆どモノも売れず途方に暮れる毎日でしたが、試行錯誤し徐々に商品が売れるようになりました。
ところが売上は出るものの、利益にはなかなか結びつかなかったのです。

ライバルなどを意識しすぎたせいもありましたが、そもそもモノを売ることに対する知識が乏しかったのだと思います。
また集客のために広告費もけっこうかけていたのも原因のひとつですね。

徐々に焦り始めてきた僕達2人は、次第に意見もぶつかり合うようになり結果的に閉店せざるを得ない形となりました。
その後、その友人とは関係がギクシャクしてしまい、付き合いも少なくなってしまいました。

ネットビジネス失敗した体験談

結果、ネットショップ開業時にかかった費用と友達を失う羽目になったのです。
何か新しいことを始める時にリスクは付きものです。
わかってはいたつもりでしたが、現実を目の当たりにすると結構ダメージがありました。

アフィリエイトを始める

ネットショップを失敗してしまった私は、次のネットビジネスに目を向けることにしました。
失敗を悔やんでばかりいても前に進めませんからね。
そして次にチャレンジしたのが「アフィリエイト」です。

もともとリスクがないといわれるアフィリエイトには以前から興味があり、資金を使ってしまった私にとってはこれしかないと思っていました。
ネットショップ開業時は、少なからず費用がかかりましたが、アフィリエイトの場合お金が殆どかからないのが一番のメリットです。
また、好きな時・好きな場所で出来るというところが、私が理想とするスタイルなので良いですね。

好きな時間に仕事

アフィリエイトにもいくつか種類があるようですが、一番安定があると言われる「サイトアフィリエイト」に取り組むことにしました。
主にブログやサイトを作って集客し、そこから報酬を得る流れです。
ひと昔前のブログ量産型などとは違い、私が実践したものは一点集中型というものでした。

私が参考にしたアフィリエイトに関する教材はこちら

もちろん、リスクを分散させるためにサイトはいくつか作りましたが、量産型(何百サイト)というような方法はとっていません。

初めの数ヶ月は、殆ど報酬を得ることはできませんでした。
ネットショップもそうでしたが、何事も初めから上手くいくことはないのかもしれませんね。
その証拠に少しづつサイトから物が売れて報酬が入るようになってきたのです。

札束

気づけば、月ベースで20万円以上を稼げるようになっていました。
派遣の仕事の給料とほぼ変わらないくらいの収入です。これには驚きました!

ふと思ったのは、ネットショップを始める前にアフィリエイトをしていれば良かったなとつくづく感じました。
というのも、アフィリエイトは物を販売するスキルだけでなく、集客スキルなども身に付くからです。
これらのスキルやノウハウを上手く使えば、ネットショップでも利益を出せる可能性は大です。

現在も月ベース20~30万円の収入を安定して稼げています。
もう少しお金がたまったら、派遣の仕事を辞めて、今度は本業として再度ネットショップ始めたいと考えています。
その時は、また友人に声をかけるつもりです。

アフィリエイトは片手間でも、一度軌道に乗ってくれれば稼げます。
そう考えると副業としてやる仕事としてはベストなのかもしれません。










30代で副業初心者




WPテンプレート付
今の給料で満足されていますか?

自宅で稼ぐならアフィリエイト。リスクがないので副業としてもおすすめです!初心者の人~中級者の人まで稼ぐ為の知識が詰まっています。サイトアフィリエイトをやるなら必ず押さえておきたい教科書です。