私がユーチューバー(YouTuber)になりたくないと思った4つの理由

ユーチューバー




YouTubeへ動画を投稿し、再生回数によって広告収入を得るユーチューバー。
好きなことを仕事に?し収益を出しているのですから夢のある仕事といえます。
今や小中学校がなりたい職業にも「YouTuber」は定番になりつつあります。

私もYouTubeは好きでよく観ています。
YouTubeが一時期すごく話題になった時に、恥ずかしながら便乗し「YouTuber」になりたい!と思ってYouTubeへ動画投稿をしていた時期もありました。

でも、途中で自然とフェードアウトしてしまいました。
気まずくなったカップルが自然消滅してしまうかのように…

初めはあんなにもやる気に満ちていたのに、なぜ動画投稿をしなくなってしまったのか。。

色々と考えている中、「YouTuberにはなれないな」「なりたくないな」と思っている自分がいることに気付きました。
きっと、少しでもYouTube動画へ携わったことで気付くことができたのだと思います。

個人情報がダダ漏れ

YouTubeで動画をアップし続け、沢山の人に観てもらう機会が増えると必然的に知名度が上がります。
そう「有名人になる」ということです。
有名人になるとプライバシーがあってないようなもの。

情報漏洩

芸能人の方などが良い例ですよね。
不倫騒動や暴行問題など、etc
ちょっとネタになれば、色んなメディアで取り上げられてしまう。

また、厄介なのが真実ではないことを、あたかも本人から聞いたかのような情報として取り上げられてしまいます。
そういうのテレビやニュースアプリで見るたびに、「あ~かわいそう…」と思うこともしばしば。

本人が悪いといったらそれまでですが、あまりにも酷い罵倒をされている場合もありますよね。
特に現在は、情報時代ですから色んな情報がSNSを通じて拡散されてしまいます。

もちろん、良い情報などもメディアを通じて世界中の人へ発信されます。
そのため、良し悪しに限らず「有名人になりたいんだ!」という方のほうが向いていると思います。

YouTuberが同じようになるとは言い切れませんが、そういった覚悟を持った上で取り組むべきなのでしょう。

顔出しOK!?

YouTubeへ動画を投稿している人は、いろんなタイプに分かれます。
YouTuber(仕事)として、稼ぐためには顔出しは必要なのかなって思います。
まれに顔を出していないYouTuberもいますが、これから始める人(後発組)は顔出しNGでは難しいんじゃないかな。

YouTube顔出し

理由は簡単で、安心できるからです。

安心には色々な意味が含まれています。
例えば、

  1. 顔がわからないと不快に思う人もいる
  2. 表情がわかるので、共感しやすい
  3. 企業コラボなどがやりやすい

など。

特に「2」については、初めの段階で大事かなって思います。
例えば、商品レビューとかでも表情がわからないと、商品のレビューも伝わりにくいからです。

動画の最大のメリットは、「動きがある」ということ。
ブログなどと違い、動きに乗せて情報を発信することで、より相手に伝わりやすい形へと変化します。
もちろん、ブログはブログで良いところがあると思いますが。

私は、無いと思うけど顔出ししたことで、知人や家族に見つかり後々面倒くさいことになるのがイヤだな・・
と思い顔を出さずにYouTube動画を投稿していました。
やはり顔出ししていないと、反応は悪いように感じました。

この部分は、個人情報にも思いっきり関わってくることだと思うので、顔出ししている人は尊敬しますし「覚悟を持ってやっている」のだと思います。

面白い人には勝てない

「面白い」と思うことは人それぞれ違います。
ただ、平均的な面白さというもの、そういったラインはあると思うんです。

ぶっちゃけ、有名YouTuberの中には何が面白いの?という人もいますよね。
けど、彼らはすでにファンが存在していますから、そのファンを裏切るような行為をしなければ問題ないのです。

面白いユーチューバー

ですが、これからYouTubeとして有名になるなら「面白い」は必須だと思います。
なぜなら、様々動画が投稿されている今、同じような動画を投稿しても差別化にならないからです。
そして、シェアなどもされづらいでしょう。

シェアされる(バズったり)には、本当に為になる情報や面白い内容がマストだったりします。
そしてどちらのが効果的かといえば、「面白い内容」のほうがシェアされやすい。
それは、年齢問わず面白ければ気軽にシェアしやすく、相手に勧めやすいからです。

「このドラマ面白いからおすすめだよ」

日常生活で例えるなら、こんな感じですね。

私は、面白くない人間ですw
お笑いは好きでお笑い番組はよく観ますが、「誰かを笑わせろ」といわれたら困っちゃいます。
私より面白い人は星の数ほどいると思ったのも、YouTuberにはなれないな、と感じたことですね。

寝る時間がない

有名YouTuberは、寝る間も惜しんで動画を取り、編集し投稿していると聞きます。
有名YouTuberヒ○キンさんも、毎日休まず動画投稿をされているようですが、スケジュールがキツキツで大変とのこと。

YouTube動画作成、寝不足

これは、個々によって異なりますが、YouTuber一本で生活できるくらいの収益を得ようとするなら、初めのうちは1日一本の動画は必須なのかもしれませんね。

また、ただ動画を投稿するだけでは再生回数どころか観てもらうことすら難しいでしょう。
サムネイル画像の作成だったり、動画を面白く編集したりなどのスキルや時間も必要です。

私の場合、仕事柄サムネイル画像などを作るのは問題ありませんでしたが、動画編集は全くのド素人だったので初めのうちは苦労しました。
ちょっとした編集にも何時間も費やしました。。
このあたりは皆通る道だとは思いますが。

ちなみに、友達がYouTuberになる!といって少し前から動画を投稿し始めました。
顔出しで頑張っていますが、寝不足でつらそうです。。
メインの仕事を持っていて、片手間で友達二人でやっているそうですが、ちょっと心配。

私なんかは、体が弱いもので、ムリがたたるとすぐに体調に出てしまいます。
そのせいで、他の仕事や私生活に悪影響が出てしまうのは避けたいので、友達の話を聞くとすごいな~と尊敬します。

最後に

ここまでお話した内容は、あくまで私がYouTuberになれない、なりたくない理由を説明したものです。
簡単にまとめちゃうと、

  • 顔出ししたくない=稼ぎづらい
  • 有名になる=個人情報が漏れやすい
  • 寝不足になる=体調が崩れる(←私)
  • 面白い動画を投稿する必要がある=自分は面白くないのでムリ

他にもいくつか理由はありますが、主な理由として挙げさせて頂きました。

まぁ、YouTuberにも向き不向きがあるというわけですね。
私はYouTuberより、ブロガーとして地道に歩んでいけたらと思います。










ユーチューバー




WPテンプレート付
今の給料で満足されていますか?

自宅で稼ぐならアフィリエイト。リスクがないので副業としてもおすすめです!初心者の人~中級者の人まで稼ぐ為の知識が詰まっています。サイトアフィリエイトをやるなら必ず押さえておきたい教科書です。