副業可!初心者におすすめの人気ネットビジネス11種類はこちら

ネットビジネスの種類

ネットビジネスといってもさまざまな種類が存在します。
今回は初心者の方におすすめのビジネスから、副業でも可能な人気のものを踏まえてご紹介します。
これから起業される方、副業として取り組む方は参考にしてみてください。

ネットオークション

ネットオークション
オークションはその名の通り、商品を出品・落札できる仕組みです。
商品を出品する出品者がいて、それを欲しいと思う人は落札(落札者)するわけです。
主なサービスとして「ヤフオク」や「モバオク」などがあります。

ヤフオクは、無料で始められるということもあり多くのユーザーが利用しています。
決済などもヤフオクを通しておこなわれるため、安心して利用できます。
また、ヤフオクには「フリマモード」というものがあります。
フリマモードではヤフオクと違い、出品物の終了日時が決まっていないため、すぐに商品を購入できるアイテムが揃っているのが特徴です。

なぜ初めにネットオークションを紹介させて頂いたかというと、個人の方でも簡単に取り組めるビジネスのひとつですし、何よりインターネットで売買の経験が積みやすい場だからです。

「商品を販売(紹介)し、お客様(ユーザー)が購入してくれて売上に繋がる」経緯は、ネットビジネスではとても重要で、流れなども含め理解しておく必要があります。

後ほど、ネットショップのお話もさせて頂きますが、ヤフオクで経験を積み、その後ヤフーショップを開業される方も多くいらっしゃいます。

フリーマーケット

フリーマーケット
フリマーケット、フリマとも言われています。
先程ネットオークションの「ヤフオク」のフリマモードの説明でもお話しましたが、オークションのような出品物の終了日時が無いのが特徴です。
主なサービスとして「メルカリ」や「FRIL(フリル)」などがあります。

欲しいと思ったものをすぐに購入することができ、終了するまで落札できるかドキドキしたりしなくて良いのがメリットです。
オークションと比べると比較的個人での出品が多いサービスなので、出品する際はどのような商品をどのように販売するかなどの調査が必要です。

また、これは余談になりますがフリマアプリで購入する際の暗黙のルールというものがあります。

それは、購入ボタンを押す前にコメントで
「こちらを購入したいのですが…」
と事前に出品者の方とやり取りをすることです。

この仕組はオークションのサービスではあまり見られず、フリマならではのルールといえます。
もちろん出品者それぞれにルールなどがあるようですが、購入する際は一言声をかけるのがベターです。

広告収入(アフィリエイト)

アフィリエイト広告
広告収入には主に3種類あります。

クリック課金型広告

クリック課金型広告とは、広告がクリックされると報酬が得られる仕組みです。
代表的なサービスでGoogle AdSenseが挙げられますが、この後紹介するアフィリエイトASPにも存在します。
クリック単価は広告毎に変わってきますが、高いものでワンクリック数百円のものもあります。

成果報酬型広告

成果報酬型広告は、主にアフィリエイトASPサービスへ登録することで扱うことができます。
代表的なASPとしては、A8.netafbなどがあり、特にA8は昔からある人気のASPです。
afbもサイトやブログ作成時に、役立つイラスト素材などを無料で提供していたりと力を入れてきています。
アフィリエイトする際はどちらのサービスも登録しておくと後々便利ですよ。

セミアフィリエイト広告

セミアフィリエイトとは、一定期間広告を掲載することによって報酬が発生します。
その広告がクリックされても、されなくてもです。
要は広告主が、あなたのサイトやブログ内の広告枠を一定期間お金で買うというようなイメージです。

私もセミアフィリエイト広告していますが、掲載料は広告主によっても変わってきます。
そして掲載条件のベースとなるのが、サイトの作りやアクセス数などです。
セミアフィリエイト広告は、基本的に広告主やアフィリエイトASPから提案を頂いて初めて成立します。

その為、アフィリエイトを初めたばかりだと少々難しいかもしれませんが、逆にいえばそこまでサイトやブログを成長させることができればかなりの収入を見込めます。
まずは、クリック課金型と成果報酬型の広告を利用してみてください。

ネットショップ

ネットショップ

ネットショップ業界も一時期に比べると落ち着いてきていますが、それでもまだまだ人気のあるネットビジネスのひとつです。
副業でやられる方も多く、運営方針をしっかりと決めておけば無理なく続けていくことができます。
また、仕入れや在庫の問題で厳しい…という方は「トップセラー」がおすすめです。

トップセラーは、ネットショップ専門の商品仕入れサイトです。
在庫を抱えることなく、商品を販売することができます。
気になる方は「トップセラー」をご確認ください。

また、ネットショップを開業するにあたりおすすめなのが「カラーミーショップ」です。
他の開業サービスに比べると低価格ですし、そのわりに高機能なので運営がしやすいのが特徴です。

初めのうちは費用をかけたくない、という方は「BASE」が良いでしょう。
機能は制限されるものの、無料でネットショップを開業することができます。

ドロップシッピング

ドロップシッピング
ドロップシッピングとは、在庫リスクゼロでネットショップが始められます。
通常ネットショップを運営する場合、以下のことが挙げられます。

  • 商品の仕入れ
  • 在庫管理
  • 注文管理
  • 商品の梱包や発送
  • お問い合わせ対応

など。

ドロップシッピングなら、上記のようなことをやらずにネットショップを運営できるわけです。
他社の商品を販売するという点では、アフィリエイトに近いものがありますが副業としておこないやすいネットビジネスといえます。

ドロップシッピングをする際におすすめのサービスとして「もしもドロップシッピング」があります。
登録も無料で、商品仕入れや梱包、発送、お客様からの問い合わせ対応までも行ってくれます。

クラウドソーシング

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事の受発注ができるサービスのひとつです。
「空いた時間を活用して仕事がしたい」または「この仕事が得意な人にお願いしたい」というように、受注する側と発注する側とを繋ぐ架け橋の役割をしてくれます。

主に以下のような仕事の案件があるようです。

  • サイト制作
  • システム開発
  • 名刺デザイン
  • イラスト作成
  • 記事作成
  • テープ起こし(文字起こし)
  • 翻訳、通訳
  • アンケート調査
  • 企画、PR
  • データ入力
  • 調査、分析

など。

自分の強みを活かした仕事が多いようですね。
今まで培ったものや趣味で仕事にできそうなものを強みに、仕事を受注することもできます。
また、最近では初心者の方でもできる仕事も増えてきていますので、一度チェックしてみると良いと思います。

クラウドソーシングで代表的なサービスというと「ランサーズ」や「クラウドワークス」があります。
また、知識・スキル・経験を売り買いできる「ココナラ」というサービスも使いやすいと思います。

ライティング

ライティングの仕事
ライティングとは、主に文章を書く仕事です。
インターネット上では、ユーザーに対しても検索エンジンに対しても文章力がカギを握ります。
そして、現在文章を書ける人が求められているのも事実です。

ライティングサービスとして、「shinobiライティング」や「サグーライティング」などのクラウドソーシングがあります。
shinobiライティングは、会員数30万人を超える人気在宅ライターサービスです。
どちらも無料で登録することができます。
文章を書くのが好きな人、得意な人はぜひチェックしてみてください。

サイト運営(ブログ)

メディアサイト

現在、ブログなどを運営している人も多いと思いますが、そういったブログやサイトから収益を得る方法です。
収益元は、主にクリック課金型や成果報酬型などのアフィリエイト広告になります。

サイトやブログは見られないと意味がありません。
ただ闇雲にブログを書くのではなく、読者を楽しませることや役に立つ情報等のコンテンツがあるとアクセスを集めやすくなります。

特にクリック課金型は、アクセスが集まるほど収益アップに繋がります。
広告を選ぶ際は、前述でもご紹介した「Google AdSense」や「A8.net」のサービスから利用するのがおすすめです。

アフィリエイトに特化したサイトを作成するなら「高機能ホームページソフト」がおすすめです。

アクセスが集まるサイトやブログをひとつ持っていることで、いざ何かのビジネスを始める時にも役立ちます。
まだ手を付けていない方は、ぜひチャレンジしてみてください。

FX

FX

FXとは、外国為替証拠金取引(ForeighExchange)の略称で、外貨投資の運用方法のひとつです。
簡単にいうと、外国の通貨を売買し為替の変動によって利益を得るものです。
例えば、以下のような流れです。

  1. 1ドル=120円でドルを購入
  2. 為替の変動が起きる
  3. 1ドル=130円に
  4. 購入したドルを売って10円の利益なる

資産効率が高いことや手数料が安い、24時間取引可能などの点から多くの人から注目されています。
FXを始めるには、取引業者を選ぶ必要があります。
さまざまな業者がありますが、おすすめの業者として「DMM FX」が挙げられます。

取引手数料、出金手数料、口座開設手数料などが無料ですし、タイミングによっては数万円のキャッシュバックがもらえるので初心者の方にも人気です。

YouTube

YouTube

動画といえばYouTubeといってよいほど、YouTube動画は世界中の人から見られるサービスです。
YouTubeでも広告収入が存在し、ユーチューバーという人たちが多くの収益をあげています。
サイトのアクセス同様に、YouTubeも動画の再生回数(アクセス)によって収益の差が出てきます。

日本の有名ユーチューバーでは、ヒカキンや瀬戸弘司さんなどがいらっしゃいますが、年収は数千万~数億円と言われています。
大きく稼げるようになると有名人になりますから、その分多少なりともリスクが生じることを念頭にしましょう。
ですが、人を楽しませることが好きな方は、YouTube動画は向いているかもしれませんのでチャレンジしてみるのもアリだと思います。

最近ではスマホなどで簡単に動画を撮ることもできるので、初めから機材などを買い揃える必要もありません。
ただ、動画を編集するスキルなどは多少必要になってきますが、基本的な編集なら慣れてしまえば簡単です。

コンテンツ販売

コンテンツ販売
価値のある情報やコンテンツを販売することです。
主に以下のようなものが挙げられます。

  • 情報商材
  • 電子書籍
  • マニュアル
  • 動画
  • テンプレート

など。

例えば、営業職をマスターされている人なら「営業職に関するマニュアル本」を販売できるかもしれません。
あるいは、主婦の方で整理整頓に長けている人なら「整理整頓が上手になれる情報商材」も考えられます。
特に情報等の販売は、アイデア次第で思わぬ発見があるので試してみる価値はあります。

デメリットとしては、コンテンツを作るのに価値のあるノウハウと時間が必要です。
ですが、一度作ってしまえばそのノウハウが廃れるまで、長期的に販売することが可能です。
すでにブログやサイトを運営している方ならそこで紹介することだってできます。

また、コンテンツ販売に特化している「インフォトップ」というサービスもあります。
沢山の情報商材などが取り扱われているので、自分で作る際の参考にもなります。
登録は無料で行えるので、気になる方はどんなものがあるかチェックしておくと良いでしょう。

最後に

ここまでさまざまなネットビジネスをご紹介いたしました。
気になるものはありましたか?
ご覧頂いたように、それぞれ特徴がありますがどれも始めやすいビジネスです。

気になったネットビジネスがあった方は、一歩踏み出す気持ちでチャレンジしてみてください。
現状を変えるために、新しいことは必須です。
行動に移さないことには何も変わりません。

また、どれか迷われている人は、初心者でも行いやすくリスクが殆どない「アフィリエイト」がおすすめです。
個人の方や副業でおこないたい人にも取り組みやすいのがメリットです。
当サイト内でも、アフィリエイトに関する情報を具体的にご紹介しているので、宜しければご参考にして頂ければと思います。

WPテンプレート付
アフィリエイトで成功したい人へ

間違ったアフィリエイトをしていませんか?初心者の人~中級者の人まで稼ぐ為の知識が詰まっています。サイトアフィリエイトをやるなら必ず押さえておきたい教科書です。