香取慎吾さん出演CMのネットショップ作成BASEは売れる?

香取慎吾ネットショップ




こんにちは。フクロウです。
香取慎吾さんがCMに出ているBASE(ベイス)というネットショップ開業サービスがあります。
巷では、さまざまなサイトでおすすめされていますが、だからといって売れるというわけではありません。

香取慎吾ネットショップ

おすすめの理由

おすすめの理由としては、無料でネットショップが開業できるということです。
ネットショップを開業する場合、大抵、初期費用や月額費用などがかかります。
それが無いのですから、素晴らしいサービスといえます。

無料で出来ることには限界がある!?

といっても、無料にはそれなりの制限なども存在します。
なので、あくまで開業が無料という感じですね。
売上が発生すれば、手数料などがかかりますし(これは仕方ない)、個人的に気になるのがBASEのロゴです。

ネットショップを作成すると、ページにBASEのロゴが表示されてしまいます。
まぁ、クレジット表記みたいなものですかね。
このネットショップはBASEで作られていますよ、みたいなPRです。

ショップを本格的に運営しようと思うと、このBASEロゴは邪魔というか、違和感が拭えません。
デザインにこだわりがある方は余計に気になるところです。

このBASEロゴを無くすには、月額費用がかかります。

デザインが簡易的

BASEでは、いくつかのテンプレートの中からショップのデザインを決めます。
基本的に、すべてのデザインがとってもシンプルで簡素的です。

それが故に、どんなショップでも使いやすいというメリットもありますが、逆をかえせば差別化が図れず埋もれてしまいます。

また、ネットショップは、ただ商品を並べるだけでは売れません。さまざまな工夫が必要です。
そのため、珍しい商品・独自性がある商品でない限り、売れるデザイン、売れやすいレイアウトや構築を施さないことには売上を出すことは難しいといえます。

有料テンプレート

デザイン部分は、有料のテンプレートの販売もされているようです。
ここで気をつけてほしいのは、デザインだけに惑わされないこと。
もちろん、デザインが良ければ魅せることはできますが、使いづらかったり、わかりにくかったり、売れる要素がなかったり、するといくら良いテンプレートを購入しても意味がありません。

そのあたりの目利きも大切です。

テンプレートのカスタマイズ

HTMLなどのスキルがある人は、テンプレートそのもののカスタマイズができるようになっています。
前述通り、初期のデザインは簡素すぎるので、知識がある人は自分自身でテンプレートをいじいじするのもありですね。

BASEはクリエイター向け?

BASEでネットショップを開業しているお店を見てみると、さまざまなジャンルが存在する中、ひときわ目につくのが、クリエイターさんが運営されているお店です。

ハンドメイド、画家、ファッションなど、自身が作り手の人が多いような気がします。
それを考えると、多くのクリエイターさん達が利用しているサービスのひとつといえます。

BASEの特徴として、スマホアプリがあります。
アプリでは、BASEで作成されているショップが出している商品を見ることができます。
モールみたいなイメージでしょうか。

そこで気になるのが、競合店の存在です。
前述通り、同じようなクリエイターさん達の商品の集合場所になっている場合、どうしても差別化が難しくオリジナル性はあったとしても、価格競争になる傾向があります。

逆に、違うジャンルのお店があれば、競合店が少ないということに繋がるのでアプリからでも売れる確率が高くなります。

開業は誰でも出来るが、売上は誰でも出せない

BASEを使うことで、ネットショップの開業自体は誰でも簡単にできます。
ただ、売上が出せるかといったらそうではありません。
そこは勘違いしないように気をつけましょう。

ただ、ネットショップを簡単に始められるサービスとしてBASEは優れています。
作り方、売り方次第では、売上も出せるはずです。

ネットショップデビューとして、まず気軽に始まるならBASEを活用するのもありだと思います。










香取慎吾ネットショップ