いざという時に困る!FujiWifiの速度と対応の遅さについて

フジワイファイ-スピード




私のブログ内でも人気の記事として上位にくる「FujiWifi」。
価格の安さから皆さん気になっている人が多くおられるようです。そんなFujiWifiが気になっている人、乗り換えようか検討している、迷っている人に向けて第二弾の記事を書きたいと思います。
参考になれば幸いです。

フジワイファイ-スピード

以前、以下の記事を書きました。

FUJI Wifiを契約してマジか!?と心配になったこと。あなたは大丈夫?

2017.10.06

おかげさまで数万人以上のユーザーさんが読んでくれています。
今回はどんな内容にしようか迷ったのですが、私が実際にFujiWifi(フジワイファイ)を使っていて起きたトラブルのことをお話したいと思います。

FujiWifiの速度について

速度については以前もお話しましたが、普通に使う分にはなんの問題もありません。
もちろんモバイルルーターですから、限界はあります。それと時間帯や場所によっても左右されます。
以下は、打ち合わせで初めて埼玉県の熊谷市というところに行った際に、測定した数値です。

FUJIWifiスピード測定結果1
FUJIWifiスピード測定結果2

上りはどうしても出にくいですね。
あくまで参考値ですが、シェアさせていただきます。
関係ない話ですが、熊谷はとんでもなく暑いですね…

通信速度が急に遅くなったトラブルとは?

ある日を境に、急にFujiWifiの通信速度が遅くなりました。
ちなみに、端末はFS030Wです。

FS030W本体の電源をオン

「速度制限がかかった!?」と思い、どれくらい使ったかGBを確認してみると、そうではないみたい…
「まぁ、時間帯によってはそういう日もあるのか。。そのうち復活するだろう」なんて思い、とりあえず理由がわからないまま放置し時間が過ぎるのを待っていました。

1時間、2時間待ち・・
「おっ、復活したか!?」と思いきや一向に通信速度は遅いまま。「おいおい、いつ元通りになるんだ!?」と思い、FUJIWifiに電話しようと思いましたが土日祝は定休日。あいにくその日は休みの日ですぐに確認することができません。

そのため、とりあえずメールを送ることにしました。一般ユーザーは特に土日祝の利用頻度が高そうだけど、その日を定休日として設けているレグルスさん(FUJIWifiサービスもと)。ん~これはいかがなものか・・
私は仕事でもFUJIWifiのモバイルルーターを使用しているので、使えなくなると死活問題になります。

丸一日以上経過しても通信速度は変わらないまま

その後、結局、通信速度はめっちゃ遅いまま次の日になってしまいました。
仕事ができない焦りもあり、前日に送ったメールも中々返ってこなかったので、電話をかけることに。
ところが電話が一向に繋がらない。「おいおい何か怪しいな・・」と思い、時間を置きながら定期的にリダイヤルし何とか繋がりました。

すると、確認させていただき改めてご連絡します。とのこと。
「う~早く解決してくれー頼みまっす」

しばらくすると、以下のようなメールがきました(一部抜粋)

現在、一部の回線にて同様の症状が発生しており、
多数のお客様よりお問い合わせを頂戴している状況で
弊社にて、復旧および原因究明を急いでおります。

お客様には多大なご迷惑とご不便をお掛けしてしまい大変恐れ入りますが、
今しばらくお待ちいただけますと幸いでございます。

なんてこった!

まだ、原因わからんのかい。しかも一部の回線って…
その一部に入ってしまったのか俺・・相変わらず運が悪い。
確かにツイッターなどで、検索しても同じような症状の人は殆ど見つかりませんでした。
一部の回線ということで納得です。

ルーターの制御の不具合が原因だった

しばらくすると、以下のようなメールが届きました。(一部抜粋)

FS030Wには通常ご契約プランに基づき毎月1日の0時にデータ通信量のカウンターリセットをする機能が搭載されております。
(例:100GBのプランをご契約のお客様→0KB/100GB)
今回年末年始にかけての通信量の増大により一部端末にてカウンターリセットがされていない端末が確認されました。

このカウンターリセットが行われない場合、月の通信量をご契約分使用していないにもかかわらず、
通信制限がされてしまうという事象も確認されています。

このためお客様の使用通信量を確認させていただき、順次対応させていただきます。

上記は、富士ソフトの公式回答です。
FS030Wは富士ソフトの端末です。どうやら富士ソフト側の不具合が原因?だったようです。
いやーマジ勘弁してほしいですね。
今回FujiWifiに直接原因がないとしても、当然間接的に関わってくる部分にはなので、私の中では信頼度ダウンです。

結局、速度制限が解除され通常通り使えるようになったのは、上記メールをもらった日の23時くらいでした。
約二日くらいモバイルルーターはただのガラクタとなってしまったわけです。
仕事の時間返せ~い。

まとめ

今回の件で改めて感じたことは、やっぱりサポートって大事という点です。
端末の不具合も当然あってはならないし、ユーザーからしたら不満爆発ですが、それを補えるようなサポートがしっかりしていれば、僕みたいにわざわざネットカフェに行ってまで仕事をするヤツも出てこなかったと思います。

こういったサービスはやはり土日祝でも対応してくれるとありがたいですよね。
あと、電話をくれるといって折り返してきてくれないところも個人的にプチ切れしていますが、それもサポート体制が整っていれば問題なく対応してくれていたことでしょう。
今後に期待したいところです。